ログキョウ

穏やかで自由な人生を歩みたい。そんなアラサー男性のブログ。

新しいブログも始めました。こちらも観てね!

kyo9113.com

イオンは営業時間が長すぎる。

イオン営業時間長すぎるんだよ。時代に合わないって

 

365日営業ってなんだよ。時代に合わないって

 

ぼくはイオンの某専門店で働いているんだけど【無駄に】長いという言葉が一番合っている。

ぼくの勤めるイオンは朝9時から夜9時までの営業。店舗によっては夜10時までやってるイオンもあるのでまだマシな方だけど、それでも長い。

なぜ無駄かと言えば①開店後1時間は人が全然来ない。②閉店前1時間は人が来ない、というのが主な理由。その時間何をしているかと言えば掃除や資料を読むだけ。

はっきり言ってヒマ。閉店30分前くらいから多くの専門店のスタッフが閉店準備を始める。だってヒマだから。

 

そしてそのせいでお客様が一番多い時間にスタッフが足りないという矛盾が起きている。営業時間が長いせいで逆にお客様満足度下げてないか??とさえ思える。

 

当然残業時間も長くなる。会社(テナント)の人件費も上がるし、スタッフの負担も大きい。ワンオペの時間も長い。それが辛いと言うスタッフもいる。

 

----

 

また一人スタッフが辞めてしまい、自分の無力さを感じつつも【無駄に】長い営業時間に憤りを感じる。

 

当然一人辞めた分ほかのスタッフにしわ寄せがいく。するとほかのスタッフが辞める可能性が上がる。

スタッフが辛く感じる原因は残業時間が長いとかよりも、時間当たりの仕事量が多いことである。つまり、ピークタイムにオペレーションが回らないと辛くなってしまう。それを解消するにはピークタイムに人を多く当てるしかないけど、それが出来なくなる。

 

営業時間がもっと短ければ。イオンに定休日があれば。もっと有給が使えれば。

待遇改善するだけで残ってくれたスタッフがどれだけいるだろうかと思ってしまう。

 

今ぼくが考えているのはどうすればスタッフが辞めないで続けてくれるか?である。そもそもの話でイチ店長に何が出来るのか?と思ってしまうが、色々考えた結果自分が長い時間勤務してスタッフの負担を減らすことを考えた。

 

ただし、これはその場しのぎでしかなく、自分自身の満足度を下げてしまう。朝9時から夜9時までの12時間労働なんて考えるだけで嫌になる。ましてや無駄に長いだけ。

節約だの節電だの言うならまず営業時間減らそうぜ

 

------

 

 

働き方改革が叫ばれているのに無視して長時間営業を続けるイオンはなんなんだろう?お客様満足度も従業員満足度も下げてるのに無視。

24時間営業を辞めたファミレスやコンビニがあるのに無視。

 

せめて10時間労働くらいで済めばまだぼくは耐えれるが12時間は無理だ。

 

イオンはなぜ我が道を行くのか。

日本マイクロソフト 週休3日実施で生産性4割向上/効果測定結果を公開

マイクロソフト社は週休3日を導入して生産性が4割も向上したそうだ。イオンも短縮営業や定休日の導入で必ず生産性向上するだろう。

 

長時間営業。365日営業。これは時代に合わないで1日も早くやめてほしい。