ログキョウ

穏やかで自由な人生を歩みたい。そんなアラサー男性のブログ。

新しいブログも始めました。こちらも観てね!

kyo9113.com

入社した会社をすぐ辞めたい?まずは半年続けてから転職を検討しよう。6年続けた僕の体験談

「入社したけどいますぐ辞めたい」

「思っていたのと違う。辞めたい」

 

そうお悩みの人に向けた記事になっています。

 

f:id:kkyo9113:20190325150819p:plain

 

この記事を書いている僕は社会人6年目。同じ会社に勤めていますが入社1年目から何度も辞めたい…と実は思いながらも仕事を続けています。

 

転職自体は悪い事だと思いません。しかし、入社してすぐに辞めるのはお勧めしていません。

最低でも半年、出来れば1年続けてから転職を検討するべきだと思います。

 

理由を先に言えば、「辞める前に転職活動で成功する準備をしてから辞めるべきだから」です。

 

当記事で詳しく述べていきます。

 

 

 

辞めてすぐに転職活動成功する自信ある?

「辞めたい」

という気持ちは痛いほどよくわかります。

仕事は楽なものではないですからね。辛い事もたくさんあります。

 

しかし、僕が「辞めたい」とセットでいつも考えているのが「辞めた後どうしよう」という事です。

仕事をしないとお金がないし、お金がないと生活が出来ません。

実家に帰るという手段はありますが、親の手を借りて生活はしたくありませんでした。

 

辞めたら別の方法でお金を稼がなければ行けません。

一番の方法は転職ですが、あなたは

入社した会社をすぐに辞めて、転職活動に成功する自信はありますか?

 

入社した会社をすぐに辞めた人に良い印象を持つ人事担当はいません。

 

半年は続けるべきです。 

半年続ければ最低限有休は10日間付与されます。

 

たったの10日、ないよりかはマシ程度ですが8〜10万程度の収入にはなるでしょう。転職活動をするあなたの生活を助けてくれます。

 

半年間死ぬ気で仕事覚えて、基礎力をつけてから辞めた方が懸命

せっかく入った会社なので、吸収出来る事は吸収してから辞めた方が懸命です。

僕は入社1年目は体力だけはあったので、仕事が終わってから1〜2時間程度は仕事の勉強をする時間に充てていました。

 

関連記事→仕事を覚えられなくて辛いと悩んでいる人へ。同じく仕事を覚えられなかった僕から解決方法・マインドを教えます - ログキョウ

 

いわゆる社会人基礎力はどこの会社に入っても学ぶ事は確実に出来ますし、たとえ半年間でも一部は理解出来るはずです。

参考記事→社会人基礎力(METI/経済産業省)

「社会人基礎力」とは、「前に踏み出す力」、「考え抜く力」、「チームで働く力」の3つの能力(12の能力要素)から構成されており、「職場や地域社会で多様な人々と仕事をしていくために必要な基礎的な力」として、経済産業省が2006年に提唱しました。

 

 

また、基礎力だけでなく、自分を育てるためのPDCAを回す方法も覚えていきます。

※PDCAとは…Plan(計画)Do(実行)Check(評価)Action(改善)

成績を伸ばしたり、事業をする時にPDCAサイクルを周期的に回していきより良い事業にしていきます。

 

上記の事が出来るとあなたの成長はどんどん加速してきます。

PDCAのやり方はネットにありますが、本で読んだ方がわかりやすいです。

ネットの情報はわかりやすい記事も増えていますが、正直当たり外れがあります。その点、本は出版社が絡んでいるのである程度のレベルは保証されます。

自分を育てる為にお金はかけましょう。

 

 

 

 

 

転職活動の面接でよくある質問として

問「あなたは前の会社で何をしてきましたか?」

答「普段の業務に+して仕事を覚えるために毎日1〜2時間仕事の勉強をしていました」

 

問「あなたの長所はなんですか?」

答「自分を過剰評価しない事です。過剰評価しないため努力する時間を捻出し、他人の倍の努力が出来ます」

 

 

例え、辞めたいと思っていた会社でも一生懸命頑張れば次の面接で喋るネタになりますし、必ず面接で話が続くネタになります。

半年や1年間では数値結果を出す事は出来ないので具体性には欠けてしまいますが、23歳くらいの若者なら新卒と同じような感じで取ってくれるので問題ありません。

 

スポンサーリンク

 

 

半年間で貯めれるだけお金を貯めた方が懸命

 

サラリーマンの特権として例え成果が上がっていなくても、出勤さえすれば毎月のお給料を貰う事は出来ます。

必ず貯金はしておきましょうね。

 

最低でも半年。出来れば1年。頑張ってお金を貯めてから転職活動をしましょう。

実家に住めるなら不要ですが一人暮らしを続けたい場合には「仕事無し」「貯金無し」だと人生詰みます。

 

転職活動に焦ってとりあえず入れる会社に入ると、同じ事を繰り返す事になりかねません。

 

 (関連記事)

www.logkyoblog.com

 

 

1年で貯めれる金額などたかがしれています最低でも30万は貯めましょう。

 

参考)生活費15万/月…30万貯金なら2ヶ月で転職決める。

   生活費15万/月…45万貯金なら3ヶ月で転職決める。   

 

こんな感じなので、転職活動は計画的に!

 

辞める前に入りたい会社の目星はつけておきましょう

 

当たり前ですけど、転職活動を早く終わらせるためにやりたい仕事の目星はつけておきましょう。

もしくは仕事しながら転職活動ですね!

 

転職活動を仕事しながらするか、退職してからにするかは別の記事でまとめようと思います!

ー準備中ー

 

【例外】明らかにブラックの場合は即辞めよう

例外はありまして、明らかにブラックの場合は即辞めましょう!!!

ブラック企業に勤めて心が病んだ人はたくさんいます。

病まないまでも自分の勉強の時間がとれないくらい「長時間労働」「休日出勤」が蔓延している場合には自己成長出来ないため転職活動で不利になります。

残業代も出ない場合には貯金も出来ませんから残るメリットはありません。

 

半年も続けなくて結構です。1ヶ月で辞めましょう!

というか今すぐ逃げろ!!

 

 

おわり

以上です!

仕事に悩む人は多い時代です。

「辞めたい」と思う事は自然な発想ですし、辞めてはいけないルールはありません。

 

ですが、辞める前に転職活動で成功する準備をしてから辞めましょう。

そのために必要な時間が最低でも半年です。

 

こんな感じです!

終わり!