ログキョウ

91年生まれ、会社員(男)のブログ。皆様のライフスタイルを向上させる記事を配信しています!!

スポンサーリンク

年収300万20代独身社会人のリアルお財布事情【一人暮らし】

どうもキョウ(@kiku9113)です。

 

2013年に大学卒業して、もう5年ほど働く社会人です。

この記事ではリアルな一人暮らしの社会人のお金の事情を書いて行きます。

 

※あくまでも個人のお財布事情です。

 

 

「一人暮らしをしたいけど、お金がどれくらい掛かるかイメージ出来ない」

「自分はこれくらいお金を使っているけど、同世代の人はどうなんだろう」

 

 

そんな方に向けて書いています!!

 

 

スポンサーリンク
   

基本スペック

月給23万(+残業代)!手取り19〜20万!!ボーナス無し!

※毎月4〜5万ほど引かれています。

内訳(2018年9月)

厚生年金21960円

健康保険11280円

雇用保険748円

所得税10200円

住民税5340円

 

 

年収は300万ほど!

27歳!

彼女いません!

車持ってます!

人口30万都市在住!

 

こんな感じ

 

月々の生活費

※全て月換算。

家賃:3.1万
車関連費:月2万程度(以下内訳)
 駐車場:0.54万
 車保険料:0.16万(年2万)
 自動車税:0.3万(年3.9万)
 車検:0.54万(2年で13万)
 ガソリン:0.4万
光熱費:1万
食費:4.5万
奨学金:0.8万
交際費:3〜5万(飲み代含む)
通信費:0.8万(docomo)
旅行・帰省費用:1万(年1の帰省とたまに旅行)
スポーツジム:0.7万
雑費:0.5万(シャンプーとか)
 
合計:17.4〜19.4万

 

僕のお財布事情の特徴

地方都市に住むと家賃が安い

「東京で一人暮らし」か「地方で一人暮らし」で難易度は全く変わってきますよね。

東京で暮らすと安いアパートでも5万は掛かるでしょうし、同じ5万でも地方よりお部屋の条件が悪いアパートも多いです。

 

地方在住の僕のアパートは「1K」「7畳」「鉄筋コンクリート」「6階」と

広くはありませんがボチボチの条件です。この条件で家賃が3.1万なのでかなりコスパは良いですね!

 

また駅(職場)まで徒歩15分。職場が駅ビルにあるので通勤もめちゃくちゃ楽ですね〜!

また、地方都市ではなく政令指定都市レベルでも家賃は安いところ多いです!

 (関連記事)

www.logkyoblog.com

 

東京に住むならシェアハウスは選択肢に入るでしょうが、知らない人と一緒に住むって抵抗ありますからね…。

しかし、友達4人くらいと一緒にシェアハウスに住むという手段は最強です!

 

今はシェアハウスが余っているくらいなので数人で一緒に上京するという方法はかなり良いです!僕も検討していました。

f:id:kkyo9113:20181005162355p:plain

 

サイトを確認すると2万くらいは家賃を安く抑える事が出来そうです!

東京での生活を検討している方はシェアハウスも選択肢に入れてみましょう!

 

コスパと出会いが魅力のシェアハウス日本最大手オークハウスが入居者募集中  

 

 

 

格安スマホにこだわる必要はない

僕は一時期、楽天モバイルで「zenfone(ASUS)」というシリーズのスマホを使っていました。

また、クレジットカードで楽天カードを使っていたので当時はコスパ最強でした。

 

「楽天カード」「楽天モバイル」の使用で毎月1000〜1500ポイント溜まる。

    ↓

スマホの月々の料金は2000〜2500円ほど

    ↓

支払いに楽天ポイントを充てる

 

という事が出来たので、金額は1000円から1500円くらいで使用していました。

 

しかし!やっぱり欠点はあって

①通信料が3.1Gと異常に少ない

月の半分超えるともう速度制限かかるレベルなので、Wi-Fiがないと使い物になりません。

また、docomoの電波を使用していると書いていますが、地下に入るとすぐに電波途切れます。(今使っているiPhoneの方が早い)

 

②パソコンを使う為に別途Wi-Fiが必要

楽天モバイルだけではパソコンが使えないためWi-Fi契約が別途必要です。そしてWi-Fiは契約の仕方によりますが、3000円〜4000円かかります。

 

 

しかし、docomoのiPhoneなら、

①通信料が20Gと余裕!

②テザリングでパソコンにつなげる。

 

という訳で一つで済みます。

なんだかんだiPhoneは高スペックです。

また、docomoのキャンペーン中でiPhone8を0円で購入出来たのもデカかったですね。

(楽天モバイルの時は楽天市場で3万くらいで端末を買っていた)

 

という訳で、格安スマホにこだわる必要はありません。

 

 

お会計はほぼクレジットカードがオススメ

前述したように僕は楽天カードを利用しています。

楽天カードは

・ポイント還元率1%

・年会費無料

とコスパが良く、さらに楽天ポイントを使えるお店が異常に多いので、「溜まったポイントを使えない」という事があり得ません。

楽天ポイントカード: 使えるお店

上記サイトを見ると分かりますが、めちゃくちゃ提携店が多くなっています。

僕は全てのポイントをツルハドラッグで使用しています。

もちろん、楽天市場での使用もオッケーです! 

 

具体的に僕がクレジットで会計する時

①スーパー&コンビニ

②ユニクロやGU(洋服)

③居酒屋で自分が会計するとき

④Amazonでお買い物

⑤スマホの支払い

 

ほぼクレジットで会計しています。

居酒屋はみんなで割り勘するので現金になる事もありますが、極力クレジットで払います。

 

 

また、僕は出来なかったのですが光熱費をクレジット払いにする事も出来るようで、そうすると更にポイント貰えますね。

 

 

僕は毎月5万前後クレジットで支払うので500ポイントくらいは貰っています。

年間で換算すれば6000円になるのでバカにならないですね。

 

 

節約飯と節酒が効果的

【節酒】

最近は節約飯と節酒に力を入れておりまして。

お酒は週5で飲んでましたけど、今は週2に減らそうとしているところです 。

節酒に成功している時は交際費5万→3万に減りました。

 (関連記事)

www.logkyoblog.com

 

ちなみに週5で飲んでいた時、3回は外飲みです。出費が酷すぎる…。

職場の人、大学時代の友人。色んな人と飲んでいました。

 

【自炊】

セブンイレブンのお惣菜を買ったり、カレーライスや焼きそばを作るとかなりお安く済ませます!

料理が大の苦手な僕ですが、これくらいなら簡単に出来る。

 

(関連記事)

www.logkyoblog.com

 

 

僕のお財布事情の悪いところ

車はなくても良い

車は日産のキューブに乗っています。

とっても快適なのですが、やっぱりお金掛かりますね…。

簡単に言えば年間で20〜30万掛かると思ってください。

 

購入に至った経緯ですが、友人が東京に引っ越すけど車を持って行けない。良かったら買ってくれないか?

という訳で買ってしまいました…。

 

 

僕の場合は通勤は徒歩なので車がなくてもOKなのです。

しかし、車はずっと憧れていて…ついつい買ってしまいましたが、結局家計を圧迫する。

 

手取りで月23万くらいあれば車を持っていても貯金が出来るくらいですが、手取り20万前後で車の維持は結構キツいです。

 

収入が増えるまでは車は我慢すべきでした!

 

f:id:kkyo9113:20181005171127p:plain

 

ちなみに僕は毎月自分の持ち金をパソコンのメモ画面に記入しておりまして…。

車買ってから明らかに貯金が出来なくなりました…。

今は89万も資産がありません。45万くらいです…。減りすぎ…!

 

以上

20代独身社会人のリアルなお財布事情でした!

参考になればうれしいですね!

 

おわり

 

スポンサーリンク