ログキョウ

91年生まれ、会社員(男)のブログ。皆様のライフスタイルを向上させる記事を配信しています!!

スポンサーリンク

一人暮らしで忙しい会社員が健康のために出来ること8つまとめ

どうも、キョウ(@kiku9113)です

 

私は月に20〜21日ほど普通に働いている会社員です。

基本的に週5勤務。仕事は接客業なのでほぼ土日勤務で、平日に週2で休みを頂いております。

 

一人暮らしの会社員で常に健康的な毎日を送る事はとても難しい事です。

 

同僚の体調不良による急な出勤、クレーム対応で消耗、数値が伸びず上司からの叱責。急な飲み会、急な残業。

 

そしてストレス発散で飲酒…。

飲酒によりさらに疲れて翌日の仕事に向かう。という疲労スパイラルに陥る事が私はあります。

 

食事はどうしても牛丼チェーンやコンビニ弁当に頼りがち。

 

そんな状態が続くと、どんどん身体が悪くなっていくのではないか。そんな不安が頭をよぎります。

まだ20代のくせに健康の心配をしている私です。

 

毎日一定のリズムで仕事が出来ればいいのにな。仕事の圧力少なければいいのにな。

そんな風に思う事はあります。

 

そんな事を日々考えていて、ちょっとでも健康になるために簡単にできる事を複数実行しています。

今日は私が健康のためにやっている事をまとめさせて頂きました。

 

 

 

 

 

①サプリメントで栄養を補おう

一人暮らしの会社員が食事のみで健康的な食生活を送ろうなんて無理な話です。

「炭水化物、タンパク質、脂質、ビタミン、ミネラル」を5大栄養素と言いますけども、食事のみで摂るのは無理です。

 

だからサプリメントで補おうという話。 

 

僕はディアナチュラの「マルチビタミン&ミネラル」を毎日3粒飲んでいます。

大きく体調を崩す事は少ないですね。

(関連記事) 

www.logkyoblog.com

 

「サプリはあくまで補助だから食事で栄養を摂ろう」なんて言葉は気にしちゃダメです。

確かに食事で補えるなら良いんですけど、専業主婦並みに料理の時間取れる人じゃないと厳しいです。

忙しい会社員こそサプリメントに頼りましょう。

 

②手軽な方法で魚を食べよう

魚ってなかなか食べられないですよね。

スーパーで買おうと思っても料理がめんどくさくてついついお肉を買ってしまいます。

お肉だったらフライパンで炒めれば良いですからね。

後は冷凍餃子やチャーハンなど。

 

もちろんそれはそれで良いのですが、魚は健康フードです!

どうにか食べたい。

そこで僕が実践しているのは「セブンイレブンのサバ」と「サバ缶」です。 

(関連記事)

www.logkyoblog.com

 

お手軽で美味しいからオススメですねー。

頭が良くなる効果を信じて必死に食べています。出来れば2日に1回が食べたいところ。

 

③普段の食事に「雑穀米」を取り入れよう

雑穀米ってご存知でしょうか。

僕は言葉は聞いた事ありましたがどんなものかは知りませんでした。

 

お米を炊く時に炊飯器に混ぜればいいだけなのでとっても簡単です!!

(関連記事) 

www.logkyoblog.com

 

毎日食べるお米に栄養がプラスされればとっても楽チン。

手軽に栄養確保出来ます。

 

しかもなかなか摂取しづらい食物繊維が豊富なのが本当に嬉しい。

食物繊維はディアナチュラの「マルチビタミン&ミネラル」でも摂れないのでありがいです。

 

④運動しよう(短時間でOK)

運動出来ていますか?

僕は週2でジムに通っていますよ! 

(関連記事)

www.logkyoblog.com

  

www.logkyoblog.com

 

でも「ジムに通うのは高い」「敷居が高いわ」

確かにその通りです。

でも運動は簡単なところから始めれば良いと思います。

 

例えば週2で「15分程度のランニング」

これだけで全然違います。

 

ジムには増量のために通っていたので初期の頃はランニングしていなかったのですが、ランニングも取り入れた方が調子がいいです。

 

たまに朝寝坊して仕事に急いで向かいますが、ランニング始めてからの方が急いで向かうのが苦痛ではなくなりました。

 

15分、運動のために捻出しよう!

 

⑤睡眠(最低6時間)

皆さん、ちゃんと寝ていますか??

僕は寝付きが悪いので困っています。

そこで下記記事のような対策をしています。 

 

www.logkyoblog.com

 

というか、そもそも「寝る時間ねーわ」って人も多いですか??

しんどいですよね。

最低6時間の睡眠は必要です。出来れば8時間。

 

職場の環境的に6時間の睡眠時間を確保出来ないのであれば、転職した方が良いと断言します。 

短い睡眠時間は健康を蝕む。

 

しかし、もしも個人の努力で残業時間を減らせそうならまずは残業時間減らすところから努力しましょう!

 

⑥お酒は週2までにしよう

お酒は適量なら良いのですが飲みすぎは危険です。

 

僕は酒は週2までにするのがオススメです。

完全に禁酒しては楽しみが無くなってしまうのでそれは違う。

でも飲み過ぎては健康に悪い。

 

そう思うと週2はちょうど良いのです。

 

ですが、「我慢出来ない」という人も多いと思います。

そういう方はまずは「週2の休肝日を作りましょう」

 

(第4条)つくろうよ 週に二日は休肝日 −公益社団法人アルコール健康医学協会−

 

アルコール健康医学協会も週に二日以上の休肝日を提案しています。

 

お酒は適量ならむしろ健康ですが、お酒の飲みすぎは

・二日酔い

・胃もたれ

・食欲不振

・太る

・脳の萎縮

 

など悪影響があります。

 

飲み過ぎやめよう。

 

 

⑦自由時間の捻出をせよ

以下、私が考える理想のタイムスケジュール

 

 

ポイントは

時間内に仕事を終わらせる→自分の自由時間の捻出

 

 

これは精神的な面で健康になるために必要です。

「自分の時間がない」「やりたい事が出来ない」という事は意外と苦痛なんです。

 

 

マズローの5段階欲求の最後に「自己実現欲求」があります。

マズローの欲求5段階説 |モチベーション向上の法則(参考記事)

 

自由の時間を作る事が出来ればメンタル面の苦痛はかなり軽減されます。また、やりたい事をやる時間というのは幸せなものです。

 

また、簡単に書いてますけど上記の達成のためには凄まじい努力が必要です。時間内に仕事を終わらせる努力をしなきゃいつまでたっても「残業仕事人生」から脱却出来ません。

 

自分自身を守る為に仕事を速く終わらせるコツを習得しましょう。

 

 

⑧仕事の数値を伸ばそう

仕事の数値が伸びて行かないと、とんでもない精神的な苦痛を受ける事になります。 

(関連記事) 

www.logkyoblog.com

 

成績不振による叱責・説教。数値を伸ばす為の施策を考え実行。それに伴い当然残業時間が増えます。

 

自分自身の健康を考えるに当たって仕事で説教をされるというのは精神的に苦痛です。

自分を守る為に数値を伸ばす努力をしよう。

 

また、一度数値が伸びればあとはその後は同じ事をやれば良いので、短い時間で出来ます。早めに出来た方が良い。

 

 まとめ

 

以上です。

忙しい会社員が健康を手にする為の手段を書きました!

自分に出来るところから始めてみては、と思っております!!

 

スポンサーリンク