ログキョウ

91年生まれ、会社員(男)のブログ。皆様のライフスタイルを向上させる記事を配信しています!!

スポンサーリンク

【飲み会嫌いな人向け】職場の飲み会を断るコツ【お酒と上手く付き合おう】

どうも、キョウ(@kiku9113)です。

 

皆様の職場では飲み会はありますか?

僕は多いです。飲み好きな先輩がいて週に1回は一緒に行きます。

色々重なると週5くらいで居酒屋にいる事もあります。多すぎ…!

 

飲み自体は好きなんですけど、多すぎると疲れますし出費も大変ですよね。

 

また、飲み会自体が嫌いな人にとっては苦痛な時間となります。

 

そんな「飲み会が多すぎて悩んでいる」「飲み会が嫌い」という人のために、職場の飲み会を断る言葉、心構えを書きました。

しかし、読者の方は仕事が違えば性別、年齢、家族構成など環境も違います。

全てが有効な訳ではありません。

 

なので、下の目次から使えそうなところをご覧ください

スポンサーリンク
 

【心構え】職場の人間と必要以上に仲良くしすぎない

あまり仲良くしすぎると、誘われた時に断りづらくなります。

私はもう先輩と仲良くして頂いているので、今からその関係を絶つ事は出来ません。

平日だろうが明日朝早かろうが飲みに誘われます。

しかし、他の社員さんは程良く距離を置いています。

 

ほど良く距離を置いている人は気を使ってあまり誘われないし、誘ってもあまり来ないですね…。

なので、必要以上に仲良くしすぎない事は、職場の飲み会参加を減らす面で実は一番有効な手段です。

 

しかし、職場のコミュニケーションは大事なので、ある程度のコミュニケーションはしましょう。

あくまで線引きの問題です。

例えば「仕事の話はガンガンするけど、プライベートの話には歯切れの悪い回答をする」とか、そういうスタンスであれば

「あいつは(飲みにはこないけど)仕事はちゃんとやる」という評価になります。

もちろんこれは高評価!

 

※飲みの場で仕事の大事な話をする事もあるので完全に飲み会が無益だというつもりはありません。

 

月に一回くらいは行こう

でも、月に一回くらいは顔を出してあげましょう。

何度誘っても来てくれないとだんだん寂しい気持ちになるので…。

せめて大人数集まる飲み会には行ってください。

 

 

【金欠系】今、お金貯めているんです…

 一回の飲み会で3000円くらいかかります。

普通に高いです。

 

なのでこの断り文句は正当かつ納得されやすい。

特にお給料が低い方ほどこの断り文句は使いやすい。

 

同様に「金欠なんです」も有効。

しかし、その場合には「じゃあ給料が入ったら行こう」となるので注意が必要。

 

使い分けとしては

職場の方と全く飲みにいきたくない方→「今、貯金しているんです」

職場の方と飲み会の頻度を減らしたい方→「今、金欠なんです」

 

こんな感じで使い分けると良いかと思います。

でも、「じゃあ奢るよ」って言われたらもう諦めて行きましょう!

相手の善意は受け止める。そこまでしてあなたと飲みに来たいのです(女性の場合は下心にご注意を)

 

 

【先約系】今日は友達と飲みにいく予定が入っているんです…

 

断り文句の常套句ですね。

急に「今日飲みに行こう」と言われた時に有効。

 

飲みじゃなくても「友達とご飯食べに行くので」「彼女(彼氏)と会うので」でももちろんオッケーです。 

 

もしも完全に飲みに行くのが嫌じゃなければ

「来週の金曜日なら大丈夫です」などと付け加えておくと相手を立てる事も出来るので一言付け加えておきましょう。

 

【体調不良系】今日体調が優れないので…

他にも「お腹が痛くて…」「朝から熱っぽくて…」「喉が痛くて…」

 

体調不良系は全部使えます。

周りからみて本当かどうか分からないですし、「仕事休むほどではないけど、飲める元気はない」時なんてよくあります。

 

それでも強引に「行こう」なんて言う人はあまりいないでしょう。

でも多用は出来ないので、他の断り文句と併用して使おう!

 

宅配便が届く

ネットが普及したメリットは職場の飲み会の断り文句にも使えます。

「Amazon(楽天)で買った荷物が今日の夜8時に届くように時間指定しちゃったんです…」

 

配送業者の負担が増えている現在(そうじゃなくても)時間指定をしておきながら、自宅にいないのは最悪のマナー違反です。

 

 

【健康系】お酒を控えている

お酒の飲みすぎは危険です。

(第4条)つくろうよ 週に二日は休肝日 −公益社団法人アルコール健康医学協会−

 

アルコール健康医学協会も週に二日以上の休肝日を提案しています。

 

お酒は適量ならむしろ健康ですが、お酒の飲みすぎは

・二日酔い

・胃もたれ

・食欲不振

・太る

・脳の萎縮

 

など悪影響があります。

 

この話はとても有名なので「お酒を控えている」という文句は有効です。

 

「お酒は週1と決めているんです」

「最近飲み過ぎちゃって…今控えているんです」

「昨日飲んだので…今日は飲んじゃダメな日なんです」

「行ったらついつい飲みたくなっちゃうので…」

 

など、こんな言葉で断りましょう!

 

 

スポンサーリンク
   

【なかなか会えない人系】地元の友達が遊びに来ている

地元の友達、学生時代の友達、実家の兄弟が遊びに来ている。

こんな言葉も有効。

なかなか会えない人が来ているというのがポイント。

 

「なかなか会えない人なので、職場の人よりも優先度が高い」というのは自然な考えだと思います!

 

「泊まりに来ている」って言うのも有効ですね!

「遠距離恋愛中の彼女(彼氏)が来ている」なんかもかなり強いでしょう!

 

【理由を言わない】今日は遠慮しておきます

「飲み会ですか?うーん…今日は遠慮しておきます!!お疲れさまでしたー!!」

って爽やかな笑顔で帰る。

 

相手も軽い感じで誘って来ているならこんな返しでも断れます!

これを使う場合には勢いが大事で迷う素振りを見せたら危険です。ご注意を。

 

【家族系】家族が待っているので

 当たり前だけど、職場の飲み会よりも家族の方が大事です。

これを忘れている人、多いんじゃないでしょうか。

 

「妻(夫)がご飯作って待っている」

「妻(夫)と約束がある」

「子供が家で待っている」

「母親がもうご飯作っている」

「飲み過ぎで妻(夫)に怒られている」

 

当然立派な主張です。

たまに、職場の飲み会に参加するくらい(それこそ月1くらい)なら問題ありませんが、何を言われても家族を大事にしましょう。

スポンサーリンク