ログキョウ

91年生まれ、会社員(男)のブログ。皆様のライフスタイルを向上させる記事を配信しています!!

スポンサーリンク

普通よりも出来る人になりたければ自分の同僚の3倍やろう!

どうもキョウ(@kiku9113)です!

 

はあちゅうさんと先日ご結婚された、セクシー俳優のしみけんさんのブログに

下記の言葉が書いていました。

 

とても素敵なので共有。

 

「普通なコトをしてたら普通以下なの。

普通の二倍やってやっと普通なの。

普通の三倍やってやっと普通から抜け出すの。

普通でいいなら普通でいいけど、普通が嫌なら普通の三倍ヤリなさい、って事。」

 

ameblo.jp

 

とても気に入りました。以前にも読んだブログでしたが改めて刺さりました。

 

持ち帰って仕事って絶対ダメ?

 

 

ここ5年くらいで、サービス残業に関してとても厳しくなりました。

その結果「仕事の持ち帰り」も増えた人がいます。

 

世論では批判の対象となる行為です。

 

会社は「サービス残業するな」「残業時間削減」

こう言います。言っている事自体は良い事。

 

もちろん「会社からやらされた持ち帰り仕事」は本人のモチベーション的にも、法律的にもNGです。

 

しかし「自分を伸ばすため」「結果を出すため」という観点から言えば持ち帰って仕事をする事は必要に思います。

(雑務ではなく、具体的には「仕事の分析」「数値分析」「資料作成」などが上記に当たります。ですが、「トレーニング」「読書」なども含めて考えています)

 

自分を伸ばす努力は量をこなさなければ結果は出ません。

まだ実力が伴っていない人が仕事の時間内のみで高い結果を出すことは難しい。

他人に強制する事は絶対に出来ないけど、自分でやる分には自由です。

 

「普通」レベルから脱却したい人は持ち帰って仕事、勉強をする事は必要です。

 

 

 

そもそも普通って何よ?

皆さんにとって普通の人ってどんな人でしょうね?

意外と普通の定義って難しくて、人それぞれ答えは違うんじゃないでしょうか?

 

定量的に数値を使って年収400万が普通だとします。

そう考えると私の職場には年収400万の人は一人もいません。(上司の上司でやっと到達)

 

全員普通以下です。

 そう考えると同僚は普通以下かもしれません。

さらに言うとうちの会社は普通以下の人間の集まりです。

 

そう思って下記のツイートを書きました。

 

普段から上司や同僚の事をバカにしている人にも上記のツイートは当てはまります!

 

 

もしも普通から脱却して、普通以上の実力を身につけたい。普通以上の幸せを手に入れたい人は、

自分の同僚を普通と仮定して同僚の3倍やる事を意識してみるといいでしょう。

 

しみけんさんの言葉を聞いてそう考えました。

スポンサーリンク