ログキョウ

91年生まれ、会社員(男)のブログ。皆様のライフスタイルを向上させる記事を配信しています!!

スポンサーリンク

忙しい会社員が挫折しないでスポーツジムを続ける4つのコツ

どうもキョウ(@kiku9113)です。

 

 はじめに

 

 

会社に勤めるサラリーマンの皆様!

 

日々運動はしていますか?

「運動をする事は健康に良い」と、わかっていてもなかなか継続するのは難しいですよね。

 

運動を継続するにはスポーツジムに通うのがオススメです。

詳しくは下記の記事参照。

 

 

www.logkyoblog.com

 

 

 

 

 

しかし、ジムに通っても挫折する人は多いもの。

仕事や遊びで忙しくて、最初は行けてもだんだん行かなくなり

半年もするとジムの会費が無駄…と感じるくらい行かなくなる…。

 

そんな人のために、挫折しないでジムを継続するコツをまとめておきます。

 

 

①通いやすいジムを選ぶ事

 まずはジム選びです。

「地域で一番安いところを選んだけど、遠くて行くのがめんどくさい」

「トレーナーや他の会員さんが怖くて行きづらい」

 

と、ならないようにジム選びはしっかりしましょう!

 

ポイントは

自宅から近い事。

職場の近くを選ぶのも悪くないのですが、着替えなど余計な荷物が増えるのは億劫です。

仮に車通勤している人なら荷物が増えても問題ありませんが、電車通勤や自転車の人は大変なので避けた方が良いです。

 

それよりも自宅から近いジムがオススメ。

 「一度家に帰って準備をしてジムに行く」方が継続しやすい。

休みの日にも行きやすいですしね!

 

必ず見学してからジムを決める事。

多くのジムは入会前に無料見学を行っているので必ず行きましょう。

 

見るポイントは

トレーナーさんが親しみやすいか

設備は奇麗か

ロッカーは広いか

他の会員さんはガチ勢すぎないか。

 

そのあたりをしっかりチェックして、自分にあったジムを選びましょう!

 

②誰かと一緒に通う事(パートナーがベスト)

 

一人で通っていると「心が折れたり」「飲みや遊びの誘いに負ける」可能性が上がります。

 

ですが、「この日は○○さんと一緒にジムに行く日」と決まっていると、約束を果たすのと同じ理由でジムに行けます。

 

出来れば一緒にいる時間が長い「パートナー」や「家族」と通うのがベストです!

 

パートナーと過ごす時間をジムにすれば良いんです。

話題も増えるし一石二鳥。

 

自分にとって優先順位が高い人を「ないがしろにしない為」にも、パートナーと一緒に行って、一緒に長い時間を過ごしましょう。

そして一緒に健康になりましょう!

 

パートナーじゃなくて「飲み仲間」もオススメ。

理由は飲み仲間をジムの世界に引き込めれば、の飲みの回数を減らしてジムに行けるからです。

飲み代をそのままジム費用に充てることが出来ます。

 

③目標を下げる事

 

「週4でジムに行こう」

「一ヶ月で5キロ痩せよう」

 

という高い目標を掲げるとだいたい失敗します。

 

そもそも、ダイエットも筋肉増量も短い時間では出来ません

短期間でダイエットした場合は急激な身体の変化についていけずリバウンドしますし、

短期間で増量しても脂肪しか増えません。 

 

目標を立てるなら「半年単位」「1年単位」で立てましょう!

 

そうすれば自ずと無理のない目標設定になるはずです。

 

ちなみに私の目標は「週2で通う」「1年で筋肉量6キロ増加」です。

 

 

(参考記事)

www.logkyoblog.com

 

 

④職場の人にジム通いを宣言する事

 

宣言すると周りの人は意外と応援してくれます。

私も職場で宣言しているため、「今日は仕事おわりにジムに行くんです」と言えるし、

飲みの誘いの前に「今日はジムに行くの?」と同僚も聞いてくれます。

 

周りが私に気を使ってくれる状態になるんです。

 

またジム通いを宣言している事でジムを辞めづらくなる、「辞めました」と職場に言いづらくなるのもメリットです!

 

 

以上です。

最後まで読んで頂きありがとうございました^^

 

健康維持、理想の身体作りのためにジムは非常に有効です!

しっかり運動して素敵な人生を歩みましょう!!

 

 (関連記事)

www.logkyoblog.com

 

 

 

スポンサーリンク