ログキョウ

91年生まれ、会社員(男)のブログ。皆様のライフスタイルを向上させる記事を配信しています!!

スポンサーリンク

「年間休日」「残業時間」「有給消化率」が悪い会社に入るとストレスでやられる

 

 

どうも、キョウ(@kiku9113)です。

 

よく言われている事ですが、

「年間休日が少ない」「残業時間が長い」「有給消化率が低い」会社に入るとストレスもすごいし、自分の自由な時間が取れなくて大変です。

あまりにひどいブラックだと電通のように自殺者がでたり、鬱病で社会復帰が難しくなるパターンもあります…。

 

 

 

健康被害はもちろんですが

⑥新しい事を始める余裕がない(時間的にも気持ち的にも)

⑦個人の勉強が出来ない

 

は、自身の人生に確実に悪影響です。

仕事の勉強をする時間は短くなるし、仕事以外の勉強時間も少なくなります。

仕事以外の勉強をすると必ず本業にも活きます。その時間が取れない事は本人にも会社にもデメリット。

 

 

スポンサーリンク
 

 

 

新卒の中には「私やる気あります(どやっ)!」みたいな人が何割かいて、例え環境が悪くてもすごい頑張るんだけど、1年もたない事が多い。

 

逆に環境が良ければ大成する可能性があっただけにもったいない。

 

 

 

 

読書に関して言えば、「読書家の方が年収が高い」というデータがあります。

(参考記事)

entreplanner.jp

 

2009年 日経新聞の調査で、年収800万円以上の人は、月額書籍購入費平均が2,910円。

それに対して、年収400万円~800万円の人は2,557円 400万円未満の人は1,914円という結果が出ています。

 

自由な時間を取れない会社に入ったばかりに、周囲と差を付けられるのは悲しいですね。

 

 

今の時代は休みを取れる会社も多い

 

転職サイトにおいて一番有名なリクナビネクストで調べました。

 

 

ブラック企業が流行語大賞に入って早5年。

我々の労働環境は少しづつ改善されていると思います。

 

やっぱり東京の求人が多くて、東京以外で働きたい人にはまだまだ条件が合わない事はあるかもしれません。

 

それでも、未だ漆黒のブラック企業にいる人は抜け出すチャンスです!

 

就職先は「年間休日120日以上」「残業時間20時間以下」で探しましょう!

有給消化率は出てこない事も多いので、説明会か面接で聞くのがいいですかね。(そうは言っても前の2つが満たされていれば有給消化率が高い場合は多い)

 

自由な人生を取り戻すんだ!!

  

 

 

関連記事

 

www.logkyoblog.com

 

 

スポンサーリンク