ログキョウ

91年生まれ、会社員(男)のブログ。皆様のライフスタイルを向上させる記事を配信しています!!

スポンサーリンク

ガリガリ体型でジムに行くのが不安な人へ【ガリこそジムに行くべき5つの理由】

こんにちは。キョウ(@kiku9113)です

 

 

はじめに

ジムに行きたいけど、自分が痩せ型でガリガリだからって

 

「ジムってマッチョが通う場所じゃないの?」

「自分みたいなガリが行っても大丈夫なの?」

「自分のガリガリな体型を見られるのが恥ずかしい」

「いつかいく」

 

とか思っていませんか?

 

大丈夫です!

行って良いんです!

むしろガリこそジムに行くべきなんです。

 

その理由をこの記事で説明します!!

 

f:id:kkyo9113:20180911153323j:plain

 

 

①マッチョはガリをバカにしないから

マッチョな人達は何も最初からマッチョだった訳ではありません。

 

彼らもマッチョになりたくて、一生懸命筋トレして、ストイックに自分を律してきたから

マッチョになっているんです。

 

そんなストイックなマッチョ達は心もストイックです。

 

ガリの人を見てもきっと

「自分も昔は細かったな」

「いつも来るあの人、頑張っているな」

 

くらいに思ってくれています。

 

もしくは、あなたの事は見ていません。

 

基本的に、ジムに通っている人達はいい人ばかりです。

 

仕事を続けながら、毎週2〜3回ジムに通っている真面目な人達は、

ジムでしか顔を合わせない人の事なんて絶対にバカにしませんよ。

 

 安心して通ってください。

 

②筋肉量を増やして自信をつけるべきだから

ガリガリな人は「自分の身体に自信がない」という人が多いです。

・女にモテない

・夏服が似合わない

・舐められる

 

そう思います。

 

しかし、筋肉をつければその状態から脱却出来ます!

 

筋肉があれば女性の前でも自信を持てるし

夏服もかっこ良く着こなせる。

変に舐められる事もありません。

 

ガリこそジムに通って筋肉をつけるべきなんです!

 

( 参考記事)

www.logkyoblog.com

 

 

 

③ジムに行く方が圧倒的に効率がいいから

自重トレーニングだけでもある程度は効果ありますが、

はっきり言って効率悪いです。

 

そもそも、ガリの方が一般人よりも筋肉はつきづらいのです。

 

言い換えればガリは筋肉に関しては才能がありません。

才能がない人ほど効率のいいやり方をとるべきです。

 

体感ではジムに行った方が自重トレーニングよりも倍以上効率良く感じます。

 

ジムに行った場合1年で6キロの筋肉を増やせるけど

ジムに行かない場合は3キロしか筋肉を増やせません。

 

そういう違いです。

 

ガリこそジムに行きましょう!

 

(参考記事) 

www.logkyoblog.com

 

 

④自宅で続けるよりもモチベーションを保ちやすいから

 

「一人」で「誰も見ていないところ」で「筋トレを続ける」事はとても難しい事です。

 

どうしてもサボりがちになりますし、自宅にいると「筋トレ」ではなく「他の事」をやってしまいがちです。

 

一方でジムは行きさえすれば、筋トレしかする事がありません。

他の人も皆トレーニングしています。

 

だからジムで筋トレを継続する事は難しくないのです。

 

 

筋肉をつけるには短期間では無理があります。

体重を増やそうと思ってたくさん食べても短期間では脂肪しかつきません。

 

 

効率よくやって1ヶ月で0.7〜8キロの筋肉が増えます。

筋肉がつきづらいガリは0.5/月が妥当です。

 

つまり1年かけてようやく6キロの筋肉をつける事が出来るのです。

 

1年間「一人」で「誰も見ていないところ」で「筋トレを続ける」事があなたは出来ますか?

 

僕は無理です。

 

 

⑤トレーナーが指導してくれるから

 

ガリの皆さんは筋トレのノウハウを持っていない人が多いでしょう。

私もそうでしたから、ノウハウを持っていない事は当たり前です。

 

今はインターネットがあるので検索すれば色んな情報が出てきます。

 

筋トレのやり方だって調べられるでしょう。

 

しかし、調べるよりもジムのトレーナーからアドバイスを貰った方が圧倒的に分かりやすいです。

 

ガリの皆さんはどんどんトレーナーを活用しましょう!!

 

 

おわりに

 

この記事を読んでいる人はきっとご自身もガリガリ体型な人なんだと思います。

是非ジムに通ってガリガリ脱却を目指してください!

 

ジムで頑張る姿は絶対に恥ずかしいなんて事はありません!

 

スポンサーリンク