ログキョウ

91年生まれ、会社員(男)のブログ。皆様のライフスタイルを向上させる記事を配信しています!!

スポンサーリンク

ガリガリ体型のメリット、デメリット【ガリは増量せよ】

どうもキョウ(@kiku9113)です。

 

 

はじめに

 

自分はガリガリ体型です!細マッチョに憧れます!

ミニマムで体重47キロでした(身長は167センチ)

 

皆さんはガリに対してどのようなイメージをお持ちでしょうか?

弱そう。風で吹き飛びそう。ちゃんと飯食ってるの?

 

そんなネガティブなイメージですか?

 

それとも、「食べても太らないなんて羨ましい」ですか?

 

それぞれ色んなイメージをお持ちでしょうが、

ガリの実態に関して「メリット」「デメリット」に分けてお伝えしようと思います!

 

 

メリット

 

①たくさん食べても腹が出にくい

いっぱい食べてもあまり太らないです。

友達と飯を食べにいっても「よく食うね〜」とか「そんなに食べてよく太らないね」って羨ましがられる事が多いです。

食べても太らないのは遺伝です。うちの兄弟はみんな同じような体型

医者に聞いても「君の内蔵は太らないだろうね」って言われます。内蔵に原因があるんです。

 

し か し!

 

これは若いうちの話です。

10代のうちは余裕でした、20代前半でも太る気はしなかったのですが、20代後半からはお腹が出てきやすくなります。

30代になると確実に腹が出るでしょうね。それもお腹だけでて餓鬼みたいな身体になるでしょう。

 

思えばうちの父親も「若い時は細かった」と言われつつもお腹は出ていた…。

 

だからガリでも油断しない様に、筋肉をつけて基礎代謝をあげておくと、30代以降は良いスタイルをキープ出来ますよ。

 

②夏以外は服をスマートに着こなせる

カーディガンやコートなど春・秋・冬に活躍する服はスマートに着こなせます。

スタイリッシュに着こなす事が出来ますが、

 

「ガリガリ×猫背」

 

という人はこのメリットの恩恵は受けられない。

姿勢が良いガリ限定のメリット。

 

しかしスーツに関しては筋肉があった方がかっこ良く着こなせるので、やっぱり筋トレ推奨。

 

③細いところに腕が通るので物を取りやすい

例えば

車の中でスマホを落としたりとか

テレビの裏にリモコンを落としたとか

 

そう言う時はガリの細い腕が活きます

 

職場でも細いとこにあるものを取ったり出来るのは意外と役立つ。

 

④狭いところにいても迷惑になりづらい

ガリはやっぱ細いんで

横幅はデブの半分くらいです。

 

そのため、エレベーターとか電車でもいらつかれる事は確実にデブよりも少ない。

「ああ、あのデブ、女性にイライラされているな」とか思う余裕があります。

 

あと、筋肉量が少なくて汗かきにくいので

汗臭さも少ないですね。

 

 

デメリット

 

圧倒的にデメリットの方がヤバいですよ

 

①筋肉がつきづらい

筋肉は本当に育ちづらい!!

ガリでも地道にやれば筋肉はちゃんとつくんですが、やっぱりお肉がつきやすい人と比べると筋肉も育ちづらいのです!

 

内蔵の作り(栄養吸収力)や骨格(骨の太さ〜骨が太い所にお肉はつきやすい)

影響していると思うのですが

 

なかなか成果が出づらい。

 

そもそも、普通の人は元々筋肉の上の脂肪が乗っかっているから脂肪さえ落とせば筋肉が浮き出てくる。

だから短期間で筋肉がついたと錯覚する。

 

ライザップでマッチョになっているのは「筋肉がついたのではなく」「脂肪が落ちたから」です。

 

 

しかしガリは元々、筋肉も脂肪も無い為

脂肪を増やしつつ筋肉を増やしていく必要がありますが、

脂肪を増やすのと筋肉を増やすのでは、3倍くらい筋肉を増やす方が難しい。

 

美しい身体を作るという目的で努力すると

ガリは一般人の数倍大変です。

 

ガリと一般人ではスタートから全然違うのです!

 

そう言う訳で、成果が出ないので筋トレを挫折するガリガリさんはとても多い

 

でも!でも!

1年くらいかければ筋肉はちゃんと育ちます!

3ヶ月くらいで挫折しないで、1年という長いスパンで筋肉を育てていきましょう!

 

www.logkyoblog.com

 

 

②女にモテない

 

僕が女性から振られる理由で多いのが

 

「細すぎて嫌」

です。

 

…辛い。

 

③舐められる

はじめに

でも書きましたが

「弱そう。風で吹き飛びそう。ちゃんと飯食ってるの?」

 

よーく言われます。

うるせーよバカ

風で吹き飛ぶ訳ねーだろう。どんな台風だよ。大ニュースになるぞ。

 

 

あくまでも、見た目がいかつい人と比べるとですが、

 

理不尽なクレームを付けられる事が多い気はします。

 

 

ある程度見た目の「怖さ」や「存在感」はあった方が対人関係は苦労しません。

 

 

だからガリは筋肉つけよう!

 

④夏場の服装が絶望的に似合わない

 

「長所の裏返しは短所」とはこの事。

 

夏場の服装はつらいですね。重ね着必須です。

身体のラインがもろに分かるのでガリガリが際立ちます。

 

ジーパンにTシャツ1枚とかだと細いんでユニクロの「エアリズム」が必須アイテム。

 

それでも細いのは際立つから

 

やっぱり自信が持てなくなる...

 

だから…筋肉つけよう!

 

 

⑤海やプールに行きづらい

 

ガリガリの人は当然ですが、あばら骨が浮き出ています。

 

ガリを象徴する上半身でしょう。逆に肋骨が隠れたらガリ卒業と言って良いんじゃないですか。

 

それで…海やプールは最悪です。

 

なんであんな所にいって自分のひ弱さを見せなければいけないのか。

あそこはマッチョがビキニ美女に筋肉を自慢する場所なので行きたくない…。

 

 

自ら、自分とマッチョの身体を比較し

女から自分とマッチョの身体を比較される場所です。

 

ガリにとってはまさに最悪なスポット

 

 

おわりに

 

いかがでしたでか。

この記事を読んでいる人はきっとガリガリ体型な男子でしょうか?

それともガリを友人にもつ心優しい方でしょうか?

もしくは興味本位?

 

いずれにせよガリは…筋トレせよ!ジムに行け!

 

 

せめてBMI20(170㎝の人なら57.8㎏)以上目指そうぜ!

そして最終目標は細マッチョだ!!

 

以下関連記事

www.logkyoblog.com

 

www.logkyoblog.com

 

 

 

 

スポンサーリンク