ログキョウ

副業会社員が運営するブログ。

20代でやるべき事・習慣にすべき事【最高の30代を迎える為の10個の心構え】

どうも会社員ブロガーのキョウです。

 

「もう25歳。30歳なんてあっという間だろうな」

「20代のうちにやっておくべき事って何だろう」

 

そんな悩みを持っている人に向けて書いています!!

 

f:id:kkyo9113:20190204180619p:plain

 

 

私は28歳の会社員です。もう少しで30歳!! 

22歳で仕事を始めてから時間の経過スピードは明らかに早くなったように感じます。社会人になってから、そう感じる方は多いのではないでしょうか。

 

これから良い人生を生きる為には若いうちの積み重ねが何よりも大事です。そんな20代でやるべき事・習慣にすべき事をまとめました。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

もくじ(6000文字オーバーの長い記事です。読みたいところだけ読んでも構いません)

 

①月10冊の読書習慣

読書は

自分に知識をつけ

自分の価値観を壊し

自分の人生を豊かにします

 

 

ザッカーバーグもビルゲイツも読書家です。

また、有名人に限らず会社で成功している人や高年収な人ほど読書家と言われており、

年収300万以下の人と富裕層では読書量に3倍の差があると言われております。

 

さらに、

月に1冊も読書をしない社会人・大学生は50%と言われております。

 

 

 

つまり、読書を継続して行うだけで上位50%以上の収入を得る可能性が上がるのです。

そう考えると生きづらい世の中と言われる現代にも、活路が見えてきませんか?

 

しかし、今まで読書習慣が無かった人にいきなり月10冊の読書をしましょうというのは無理です。私自身も読書習慣が無く、かなり苦労しました。

なので、最初は月に2冊の読書を目標にしてください。

 

だんだんペースを上げて月に5冊、10冊と読める本を増やして行きましょう!

30歳になる頃には違う景色が見えるはずです。

 

ビジネス本、小説。何でも良いです。自分が興味がある本を読んでください。必ず役に立ちます。

 

また、読書の時間を捻出する為には昼休みなど、隙間時間の有効活用が大事です。

関連記事→理想的なお昼休みの過ごし方とは?隙間時間を有効活用して自己成長しよう! - ログキョウ

 

さらに、Amazonが提供しているKindle Unlimitedというサービスなら月額980円で好きなだけ本が読めます!!

 

「どうせ良い本は対象になっていないんでしょ?」とたまに言われますが普通に買うと1500円するような本がゴロゴロおいています。

 

月額980円でこんなに読めるのはめっちゃお得なので読書量を増やしたい人は是非試して下さい。

私はもう1年以上使っています。

 

ちなみに最初の30日は無料です。

 

以下、公式HP

 

 

関連記事でオススメ本をまとめています。1冊でも読みたい本があれば絶対Unlimitedを使った方がお得です。

(関連記事) 

www.logkyoblog.com

 

 

 

 

 

②教養を身に付ける

教養を身に付けるメリットは多くありまして。

 

・広く深い思考力が身に付く

・一つの話題から色々トークが発展出来る

・人間は教養レベルの合う人同士で仲良くなる

 

教養が高い人の例は美容師さんです。

美容師さんは色んなお客様(職業・年齢の幅が広い)と毎日話しながら髪を切っているので色んな世界の知識が身に付くようです。

 

先日、ジンギスカンの話になりました。私の感覚だと「ジンギスカン美味いよねぇ!!」「飲みの席での相性が最高!!」という話しか思いつかないのですが、美容師さんは教養のレベルが高いので違いました。

 

「ジンギスカンってなんで北海道で流行っているか知ってる?幕末に函館で戦争をしている時に、洋服を作るために羊をたくさん輸入したんだって。でも、その後は羊の毛で洋服は作らなくなったから羊が余ったらしい。それで食用にしたのが発祥みたいだよ!」

 

ワイ「へえええええそうだったんだ!!!!」

 

ちなみにこの話は70歳くらいのお客さんがいらした時に聞いた話らしいです。

 

教養が身に付くと一つの単語から色んな会話に連想する事ができて、深みのある人間になります。

そして、教養が高い人と話が合うようになり一緒に過ごす人間も変わっていきます。

 

 ちなみに教養は人と話す以外でも読書で身に付きます。メジャーどころのマンガも抑えた方が良いです(ワンピースとか)

 

あと、昔の名作って読んだ事ありますか?

教養を学ぶ為には名作を読んで歴史を知る事が近道です。『銀河鉄道の夜』『日本書紀』『古事記』など「誰もが知っているけど読んだ事はない本」が漫画版としてシリーズにまとめられています。

全部30分くらいで読めます。

銀河鉄道の夜 (まんがで読破)

銀河鉄道の夜 (まんがで読破)

 

 

 

 

 

③貯金100万貯める 

お金にゆとりがあると精神的にも安定します。

若いうちから貯金習慣を作りましょう。

今の20〜30代はお金がありません。にも関わらず金遣いが荒い人がたくさんいます。

 

金がないのに

金遣いが荒い30代になってはいけません。

 

 

また、貯金があった方が色んな事にチャレンジしやすくなります。

行きたい旅行先にも行けるようになりますし、転職活動もしやすい。子供を育てる事も視野に入れられます。人によっては起業したい時の生活資金に回す人もいます。

 

「お金はどんどん使え」という意見も散見しますが、まずは100万円貯めてからの方が良いです。100万貯めた上で余剰資金で使いましょう。

 

お金を貯める為には「①収入を増やす」「②節約する」「③資産運用する」この3つしかりません。

 

①収入を増やす為に会社でステップアップするか副業するかどちらかになります。副業に関しては次の段落で書いています。

 

②節約の仕方は別のブログでまとめてあります。大事なのは「固定費の削減」と「良い習慣」です。

(関連記事) 

www.logkyoblog.com

 

 

 

 

③資産運用ですが、お金が多ければ多いほど投資によるリターンも多くなるため、早めに100万貯めて早めに資産運用するのがベスト!

現在人気のロボアドバイザーの【ウェルスナビ】

www.wealthnavi.com

 

ウェルスナビは従来の資産運用を全て自動化してくれます。

全自動で資産運用をしてくれるため、資産運用の手間を0に、誰もが気軽に資産運用を始められるサービスです。

調子がいい時は年利5%くらいのリターンが得られます。

 

実は私はかつてFXで5万、外貨預金で3万くらい損した経験があります…。

FXの時は「中国人民元ショック」で為替が大変動。

外貨預金の時は放置していたらブラジルのレアルがいつの間にか下がっていた(1レアル40円→30円くらい)

 

という感じで投資は怖いのですが、全自動でやってくれて成績も優秀というウェルスナビならばオススメ出来ます。

 

1、投資の知識が貧弱でも出来る

2、毎月積立てのためリスク分散

3、為替相場に張り付く必要がない

 

 

というメリットがあります。始めての投資ならウェルスナビがオススメという人も多い。

 

参考記事→【元銀行員が解説】WealthNavi(ウェルスナビ)の評判・メリット・デメリット|運用実績も公開! | Bank Academy

元銀行員ブロガーの小林さんが書いている記事が分かりやすいです。

 

④副業はやった方が良い

終身雇用制度が崩壊した今の時代、副業はやった方が良いです。公務員やホワイトな民間企業にお勤めな人であれば不要かもしれませんが、年収300万くらいで昇給も望めそうも無い人は副業しましょう。

 

副業は

1、自分で稼ぐ力を身につけ

2、自分の生活を豊かにします

 

私もこのブログで月に1万円程度の収入を得る事に成功していまして、今後は3万・5万と伸ばしていく予定です!!

 

 

ただし、副業としてアルバイトを始めるのではなく、

インターネットを使った副業をオススメします。私のようにブログで収益化出来れば理想です。

 

 

 

ブログの他にもyoutubeでお金を稼ぐ人も増えています。

話すのが好きであればyoutube

書くのが得意であればブログが良いと思います。私はブログ派です。

 

 

 

ただし、私にはブログで稼ぐ為の具体的なノウハウを教える力がまだありません。

そこで、ヒトデさんが書いている「ヒトデブログ」というブログを読んで勉強する事がオススメです。

 

hitodeblog.com

 

⑤筋トレ・身体作り・ダイエット

 

年を重ねるに連れて、筋肉は育ちづらくなるし脂肪も落ちづらくなります。

もちろん、30代以上でも筋肉はつきますが、若い時の方がつきやすい事は間違いありません。

 

お腹がぶよぶよになっているおっさんはだらしなく見えるし、ガリガリな男もカッコ悪いです。

 

20代のうちから

・健康的な食生活

・運動週間

を身につけていかなければ、将来は悲しい身体になります。

 

そして若いうちにつけた筋肉は一生の財産になります!

20代のうちから筋肉をつけて、無駄な脂肪は落とし、少しでも理想の身体に近づけていきましょう!

 

ちなみに、私はガリなので筋肉をつけるべく努力しています。しかし、以下の記事に書いている事は主に筋肉をつける方法なのでガリではなくても筋肉をつけたい人に役立つ内容になっております。

関連記事→ 【増量】ガリガリの人が1年で10キロ健康的に太るための現実的な方法 - ログキョウ

 

 

ダイエットをしたい人は食事制限をしつつ筋トレ・ランニングをしましょう。

まずは自宅でスクワットからでオッケイ!(スクワットが一番効果的なので)

レッツトライ!!

 

 

 

スポンサーリンク

 

⑥やりたい事は今のうちに挑戦しよう

やりたい事に挑戦しやすいのは若いうちです。

30歳でも色んな仕事にチャレンジしている人はたくさんいますが、20代の方が身軽なのは言うまでもありません。

 

自分の人生をどう生きるか。

決めるのは他でもないあなた自身です。親でも会社でも彼氏や彼女でもありません。

 

どんどんチャレンジして失敗する事もある思います。ですがその失敗は30代以降に必ず活きてきます。

 

 

 

上記のツイートをした小林さんはブログで月に7桁稼ぐ人ですが、小林さんも失敗から学ぶ大切さを話しています。

 

そして

失敗はチャレンジをしなければ生まれる事はありません

 

「チャレンジ→失敗→成長」という順番なんです。

だから若いうちに挑戦しましょう。

 

 

⑦酒やたばこは控えめに。悪習慣を断つ

 

 

自分はたばこは吸いませんがお酒はよく飲みます。

酒やたばこは、健康面・経済面・時間を大きく消費します。

 

一人飲みの場合で「発泡酒350×2本」を週4で飲む場合 

100円×2本×週4×4週間=3200円/月

 

となり、1年で38400円を一人飲みに費やす事になります。

 

かと言って、

自分の楽しみをなくしてストレスを貯めるのも良くありませんので

「禁酒・禁煙」せよ、と言っている訳ではなくて「節酒・節煙」しよう、という事です。

 

20代のうちからお酒は週1〜2しておく習慣を身につけておくと良いでしょう。

 

いきなり週2は無理!

と言う人はまずは週2の休肝日を作るところから始めましょう。

公益社団法人もそう言っています。

(参考記事)

(第4条)つくろうよ 週に二日は休肝日 −公益社団法人アルコール健康医学協会−

 

週2の休肝日すら作れないのは言い訳です。

今週から始めよう。

 

関連記事→社会人が断ち切るべき10個の悪習慣と改善方法【半年で断ち切る!!】 - ログキョウ

 

⑧嫌われる勇気を持つ

 

われわれは他者の期待を満たす為に生きているのではない。

他者もまたあなたの期待を満たす為に生きているのではない。

 

上記は『嫌われる勇気』という本から抜粋した言葉です。誤解してほしく無いのは「嫌われるように振る舞え」と言っている訳ではありません。

 

あなたにはきっと自分の夢があるハズです。どうしてもやりたい事があるはずです。

 

それをする為の最善の方法を取ってください。その結果、他人があなたにどのような評価を下すかは他人の課題であってあなたが介入出来る事ではありません。

 

 

 

仮に「嫌われるかもしれない」と思って自分がやりたい事に蓋を閉じるとそれはもうあなたの人生を歩んでいるのではなく、他人の人生を歩んでいる事になります。(正直、難しいですけどね…)

 

 

 

例えば会社の飲み会が嫌いだけど誘われた場合は、断る勇気を持ちましょう。

仲の良い友人と飲むのはとても楽しいですが、嫌いな人間と飲みにいく時間は苦痛です。(好きな人は行って良いと思います)

会社の飲み会は月に1回行けば十分だと思いますし、あらかじめ「飲みは月に1回と決めています」と伝えておけば、相手も分かってくれる場合がほとんどです。

   

関連記事→【飲み会嫌いな人向け】職場の飲み会を断るコツ【お酒と上手く付き合おう】 - ログキョウ

 

そして、飲み会に行かなくなって余った時間を自分がやりたい事につぎ込みましょう。

 

 

 

⑨すぐにやる習慣を身に付ける

 

10秒の間に動く人は全てを手に入れ、10秒以上もの時間をかけても動けない人は何も手に入れられなくなる

結局、「すぐやる人」がすべてを手に入れる

 

運がいい人はすぐにやるものです。そしてすぐにやる人は全てを手に入れます。

それは恋愛、仕事、投資、片付け、筋トレ、ブログなど全てに共通します。

 

 

「いつやるの?今でしょ!」

 

この言葉は林先生のギャグのように思われているかもしれませんが…私は名言だと思っています。

 

すぐやる習慣こそ20代で身につけておきたい。 

 

関連記事→運がいい人はすぐにやる。すぐにやる人は全てを手に入れる。 - ログキョウ

 

 

 

スポンサーリンク

 

⑩趣味をとことん追求する

 

趣味に没頭している時間は幸せな時間と私は考えています。

没頭する時間を長く出来れば人生は楽しくなる。そんな事を学生時代から考えていたのですが、その考えを補完するかのように良い本に出会えました。

 

 

 

以下、上記の本から抜粋。

「ポジティブ心理学」という学問では、人間が幸福を感じる為の要素は「快楽」「意味」「没頭」であると定義した。

「没頭」は幸福の一要素。そこで僕は「おお!」っと思ったんです。

〜中略〜

それに対して「没頭」は何かに夢中になって忘れてしまうくらいの強烈な集中状態にある事。その瞬間は楽しいとか幸せとかそんなことは考えていませんよね。けれど幸せを構成する要素の一つだという。

その事を知って僕は自分が今こんなに毎日楽しいのは、何かに夢中になって「没頭」している時間が多いからだったんだ、と確信出来たわけです。

 

おおおおお!!

私が長年ぼんやりと思っていた事を分かりやすく説明してくれています。没頭していると時間があっという間に過ぎていきますし、終わった後の達成感もすごいんですよね!

それをよく「楽しかった」「充実していた」と解釈していましたが、もはや「幸せ」だたわけです。

 

今この記事を書いている私も記事の執筆に没頭しています(複数日に分けて合計10時間以上使っていると思います)

 

受験生の時は勉強に没頭していましたし、野球観戦や映画をしている時間も没頭しています。

その時間はとても幸せな時間なんだと思う事が出来ました。

 

コスパの良い趣味を別の記事でまとめています。

(関連記事) 

www.logkyoblog.com

 

 

 

 

おわり

 

以上で終わりです!

長い文章になってしまいましたが、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

20代というのは一度過ごすと帰ってきません。

後悔しない20代をすごして素敵な30代を迎えたいですね!