ログキョウ

91年生まれ、会社員(男)のブログ。皆様のライフスタイルを向上させる記事を配信しています!!

スポンサーリンク

マンガ『不滅のあなたへ』に登場するグーグーというキャラがとても良かった

 

 

 

 

『不滅のあなたへ』とは

 

 

最近『不死身のあなたへ』というマンガを読みました。

大今良時さんという方が作者で『聲の形』の作者と言えばわかるでしょうか。

映画化もされているのでこちらは割と有名。

 

『不滅のあなたへ』は主人公のフシがあらゆる刺激を受けて、刺激の対象が死ぬとその姿になれる、というちょっと変わった世界感の物語です。

 

フシは最初は「球」→石になり→コケになる。その後はオオカミになり→人間になる。

更なる刺激を求めて旅にでるのです。

 

その道中で出会ったのがグーグーというキャラ。

 

グーグーという不幸な努力家

 

このグーグー、まあ不幸なキャラなんです。

 

 

①家族だと思っていた人達が実は雇い主だった。

 

②その家族と別れて兄と二人になる。

 

③その兄に全財産持って行かれて一人になる。

 

④好きな女の子のリーンを助けて顔面に大怪我を負い、仮面を被る生活になる。

 

⑤リーンと再会した時、リーンはグーグーではなくフシに興味を持つ(失恋)

 

⑥命の恩人だと思っていた酒爺に、グーグーの身体の中に酒を仕込まれていた

 

⑦リーンに事故の時「誰かに押されて怪我した」と言われる。(本当はグーグーのおかげで軽傷で済んだ)

 

⑧街で素顔を見せると化け物と言われる

 

⑨優しい雇い主に巡り合うも、その息子に「迷惑だから出て行け」と言われる

 

⑩全財産持って行かれた兄をたまたま街で見つけるも、ボコボコにされて無残な姿になっていた。

 

グーグー編は第3〜4巻に纏められていますが、不幸エピソード満載です。

 

 

グーグーは努力家ゆえに良く出来た人間

 

そんなグーグーですが、最初の家族のところで仕事をしていた事もあり、家事は完璧です。

 

しかも何故か頭も良いようで、フシに色々な事を教えてくれます。

 

グーグーのおかげでカタコトの言葉しか喋れないフシが4年後には流暢に言葉を喋るようになります。

 

また自分に取り柄を作る為にランニング、腕立て伏せ、懸垂など筋トレを続けた結果、

 

f:id:kkyo9113:20180619002618j:plain

 

 

 

4年後にはマッチョです!!

 

 f:id:kkyo9113:20180619002640j:plain

 

 

 

不幸でありながら頭が良く、努力家のグーグーはみんなから頼りにされる存在になるのです。

 

この辛さを乗り越えて努力するグーグーは本当に素晴らしい人間。

 

 

感動のラスト!(ネタバレはしない)

 

そしてラストも良かった!

ありがちな展開で、正直予想通りでしたがそれでも良かった。

しかし、努力家キャラのグーグーは応援したくなるのでどうかハッピーエンドで終わって欲しかったのが本音。

 

 

是非、マンガを買って本編をご覧になってください!

 

不滅のあなたへ コミック 1-6巻 セット

不滅のあなたへ コミック 1-6巻 セット

 

 

スポンサーリンク