ログキョウ

副業会社員が運営するブログ。

「名ばかり正社員」が一番納得いかない〜非正規の意見

 

僕の仕事は接客業・小売業です。

小売業に多いのは一つの店舗に一人の店長がいるなど、少数の正社員がいる一方で、大勢の準社員・アルバイト・パートタイム・派遣労働者などの非正規雇用者がいる状態です。

 

この記事で一番伝えたい事は

正社員なのに非正規よりも仕事しない人はダメだ

という事です。

 

 

※この記事は2015年に書いた内容を2019年に一部修正しています。当時は非正社員でしたが今は正社員です。

 

 

anond.hatelabo.jp

 

 

最近話題になった某居酒屋の内部事情を書かれた記事を読みましたが、居酒屋も僕の職場と同じような感じですね。

 

少数の社員と大勢の非正規。そして、社員よりもアルバイトの方が働いている期間が長いことが多いため、

社員よりもアルバイトの方が仕事ができるという可笑しい状態になっています。

 

うちの会社はこの居酒屋ほどひどくはありません。最近はエリア正社員制度を積極的に導入もしていて、月給が3万ほど増えるなど徐々に従業員の待遇が改善されているように思えます!

 

でも2015年当時、「転勤が嫌だから正社員にはならなかった」という理由で8年間くらい非正規で働いていた人もいて、

非正規なのに新卒の正社員よりも仕事ができるのです。

 

仕事が出来るのは

「8年働いた非正規>新卒の正社員」なのにお給料は

「8年働いた非正規<新卒の正社員」という感じになる。

「 非正規月給15万<新卒は23万」という…。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

ちなみにうちの会社の店長試験は厳しいです。当然ながら人柄だけでなく技術面も見られるので能力がない人はあっさり落とされます。

 

簡単には店長をやらせてはくれないです。2〜3回落とされるのが普通なんですけど、でもこれが正しいと思う。

 

しかし、非正規社員を正社員に登用する「正社員試験」は口が上手ければけっこう受かるのです。重視する点は面接らしいので口が上手ければ良くて、熱意なんてなくても熱意があるように見せれば受かるのです。

 

技術面は「これから伸ばして行けば良いから」という理由であまり見ないようで、逆に言うと、技術の高い非正規社員が正社員試験を受けても口べただったり熱意がないと落ちるのです。

 

 

だから現在、非正規労働者として働いている僕から言わせれば、

「何でこんな奴が正社員なれたの?何でこいつが俺の上司にあたるの?」って思う人がいました。

 

僕の方が働いている期間が長いため、技術面で劣るのは仕方ないとは思うのです。

でもその人は正社員試験に受かって以来、あまり成長していない。また、仕事を残して平気で帰る。

定時で帰りたいのは分かるけど、残した仕事をやっているのはあなたより給料が低い非正規社員ということを理解していないかもしれない。

 

正社員とかの雇用形態を完全に否定しようとは思いませんが、

自分よりも給料が多い「名ばかり正社員」は一番許せん。上司になったのなら、部下よりも働け。

 

 

www.b-chan.jp

 

こちらの方が書いていて納得したのですが「正社員は既得権」らしいです。

一度正社員になれば給料は保証されるし、なかなかクビには出来ない。そんな既得権にしがみつく「名ばかり正社員」はいっそのこと降格すれば良いのに、と本気で思っています。

入ったばかりの新卒なら許すけど、結構長いことやっている人なら許さん。

 

 

 

正社員をなくせとは言わないけど正社員になった奴は最低限、非正規よりはちゃんとやってほしい。

出来ないまでも頑張る姿勢を見せてほしい

 

 

もしくは非正規の給料を正社員と同じ水準まであげるべき。仕事内容が変わらないならそうしないと不公平だ。

 

 

 

今、非正規で働いて名ばかり正社員に大きな不満を抱いているあなたへ。

2015年頃は厳しい時代でしたが、2019年は時代が変わりました。

転職市場は売手有利になっています。

 

 

待遇が悪い会社からはどんどん人がいなくなり、いい条件の会社に流れています。

この流れがあるうちに転職に踏み切りましょう!!

 

 

リクナビNEXT

 

私の友人もリクナビNEXTを使って転職に成功しました!

踏み出すのは今です。