ログキョウ

28歳。10年の一人暮らし生活の知恵を活かした情報を発信してます!!マンガやアニメ、読書が好きで、節約が得意です。仕事は20代前半で苦労した経験があり、その経験を活かした発信を。理想の人生を歩む為の人生哲学をめちゃくちゃ考えています。

自分のことを棚に上げて他人を批判する上司や同僚は嫌いです…。【4つの特徴と職場での対処法】

会社員ブロガーのキョウです。

 

僕は「自分の事を棚に上げて他人を批判する人」が嫌いです。

 

「自分がされて嫌な事を相手に平気でやる」

「人のミスは責めるのに自分のミスは隠す」

 

こういう事を平気でやる人とは距離を取りましょう。そして、もしかしたら自分も「棚に上げて批判」してるかもしれないと思う人はすぐにやめましょう。今からでも間に合います。

 

本記事ではなぜ僕が「自分の事を棚に上げて他人を批判する人」を嫌いになったか。エピソードを交えながら説明します。

そして「棚上げする人」の特徴と対応策をまとめました。

 

共感頂ければ幸いです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

もくじです

 

職場の棚上げ批判エピソード

僕の職場には以前、アトピー持ちの先輩がいました。A先輩と呼びましょうか。A先輩はアトピーがひどくなると仕事を時々休みます。

 

僕はその事をよく知っていたし、実際にアトピーで肌がボロボロになっているA先輩の姿も見ているから、「これは休んでも仕方ない」って思えるのですが。

 

でも、転勤してきたB社員さんは体調不良でA先輩が休む事を快く思わないのです。「あいつまじねーわ」って言ってました。

しかも陰で。本人の前では絶対に言わない

 

確かにA先輩が休んだ分のしわ寄せは他の社員に行きます。自分に負担が増えるのは誰だって嫌です。なのでB社員さんの気持ちはわからないでもない。

 

でもB社員さんは自分もヘルニア持ちで「腰が痛いから」って言って仕事を急に休むんですよね。

僕から言わせれば「は?お前A先輩が休んだ時あんなに批判していたじゃん!お前も休むんかい!」ってとこ。

棚上げもいいところ。

 

自分の失敗と同じ失敗を他人が犯した時は、寛容になれるのが普通だと思っていました。「そういう時もあるよねー」みたいな感じで。でもそうじゃない人もいる。

 

ちょっと愚痴るくらいなら良いんです。

「一人休んじゃってしんどいね!」とか

 

でも他の誰もが言わない不満をなんでよりによって、ヘルニア持ちで仕事を休むB社員さんがいうのか?

 

自分の事を棚上げして他人を批判するってどういう神経なんでしょうね。

新人研修で他人の欠点を指摘し合う場面とか、教育で「自分も苦手な分野ではあるけど、お前の欠点は○○だ」って指摘する場面とかなら分かります。相手の成長を思って言っているわけなので。

 

でもB社員さんはそうではないんです。

 

恐らく「B社員さんは他人の批判をするのが楽しいんだ」ということ。もしくは「他人の批判をして自分が優位に立ちたい」。だから、他人の欠点を見つけたら自分の事は棚に上げて欠点を陰でガンガン言えちゃう。

 

 

スポンサーリンク

 

 

自分の事を棚に上げて他人を批判する人4つの特徴

 

どういう人が棚上げをするのか。特徴を考えてみました。

皆さんもこういう人は要注意ですよ!

あと、先に結論書きますけど絶対にこういう人とは関わらない方が良いです

 

①自分に甘く、他人に厳しい

 すぐに人のせいにする。第三者から見ると、「あなたも悪い所があるんじゃ…」っていう状況でも、他人のせい。

「5:5」で責任あると自分のミスには気づかない、もしくは認めない。

当然指摘すると怒ります。

それが分かるので、もう自分でどうにかする方にシフトする。

それが穏便だから…。

 

でも、起きた事件の概要はしっかり覚えておくと、後で上司にヒアリングされた時に有利です。

必ずあなたの味方になってくれる人もいるので、棚上げくんの理不尽はしっかり記録しましょう。

 

②悪口(陰口)が大好き

他人を批判する人は悪口が大好きです。

「納得できる悪口(正当)」や「笑える愚痴」なら良いんですけど、

いやいや「それはあなたが悪いんじゃ…」っていう悪口は最悪!

下手に「いやそれは違うんじゃ…」って言うと怒るし、「そうですね」って変に同意すると仲間だと思われるので気をつけましょう。 

 

微妙な表情して乗り切りましょう。そしてその後は距離をあける。

 

③自分に劣等感を抱いている

悪口を言う心理は「満たされていない」からです。

満たされていないから心に余裕が生まれず他人の細かい欠点も許せなくなります。

そして、自分に批判の矛先が向かないように他人を攻撃する事で自己防衛をしているのです。

 

中には自分が幸せではなく、「自分が幸せではないのは他人のせいだ 」という心理も働くようです。

 

 

④自分が苦労するのは嫌だけど、他人が苦労するのは良い

B先輩で引いたエピソードがあります。

佐川急便さんからの郵送が1時間くらい遅れてきたんですが、それだけでお怒り。

正直、1時間遅れても大して影響ないので良いんですけど、

B先輩曰く「佐川さんは走って荷物届けるっていうけど、なんであいつ走らないんだ」

と佐川の配達員にお怒り(当然陰で)

 

天気が悪かったり道混んでいれば遅れるよ!

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

以上です!!

 

もう一度言います。

自分を棚にあげて他人を批判する人には近づくな!!

 

 

対応策

 

もしもあなたが「自分の事を棚に上げて他人を批判する人」と一緒にいるならどうすれば良いでしょうか。

大事なのは距離を開ける事ですが…限界があります。

話しかけられて無視する事は難しいです。

 

 

逃げ道は作っておきましょう

 

もうこの職場にはうんざり・・・我慢出来ない!!

ってなった時のために転勤・転職は視野に入れておきましょう。

 

実際に行動を移すかどうかは別にして、まずは把握する事が大事です。

転勤・転職を把握すれば心にゆとりが生まれます。

 

 

転勤に関してはほぼノーリスクで出来るので会社の制度を良く調べておいて

 

転勤した後の生活がどうなるか?

家賃補助は?

引越費用は?

いつから転勤できそうか?

 

などをあらかじめ調べておいてください

 

 

 

転職は転勤ほどではありませんがリスクが低いチャレンジであり環境を一気に変える事が出来ます。

人生を変えたい人は職場を変えましょう。社会人の価値観は環境で決まります。

 

 

 転職しないまでもどんな求人があるか見て、いつでも逃げれる準備をしておきましょう。見るだけなら無料(タダ)です。

 

 

 

最大手はリクナビネクスト 

最大手はリクナビNEXT。就活している時にリクナビは皆さん使ったと思いますが、リクナビNEXTは転職版です。

 

 

 

リクナビネクストですごいのは「グッドポイント診断」という性格診断(もちろん無料)。自己分析診断があって、それの出来が滅茶苦茶良いです!

これを行うだけで

 

「自分の強み」

「天職」

 

が見えてきます。

自分の強みを客観的に知る事が出来ます。まずはそれからやってみましょう!

グッドポイント診断はこちら

 

  

あなたの市場価値を年収で教えてくれるサービスも!

 

 

 また、ミイダスというサイトでは自分の市場価値を年収として教えてくれるサービスもあります。

質問に答えていくと

 

あなたの妥当な年収は~万円!

 

と教えてくれる診断です(これも無料)

どちらも転職サイトなので、この診断以外でも役に立つと思います

あなたの市場価値診断はこちら(MIIDAS)  

 

 

 まとめ

 

長い記事でしたので最後にまたもくじを貼っておきます 

 

また読みたいところがあれば上記から飛べます

 

それでは、終わります!