ログキョウ

91年生まれ、会社員(男)のブログ。皆様のライフスタイルを向上させる記事を配信しています!!

スポンサーリンク

食べても太らない体質が羨ましいと思うのなら筋肉をつけて【基礎代謝を上げよう】

(この記事は2018年8月3日に最終更新しました)

 

はじめに

 

 

「食べても太らない体質」という人が時々います。

なぜそういう人達は太らないのでしょうか?

 

ちなみに僕も太りづらい身体です!!

簡単に僕の体を説明すると

身長:167㎝
体重:53kg
BMI:19
体脂肪率:12〜14%
年齢:23歳
性別:男

こんな感じです。

食べても太らない体質で今のところはまだ太った経験がありません。

30歳超えたあたりから太ってくるよ、と言われますが今のところ太った経験はないですね。

(2018年8月3日 追記)

27歳になって少しずつお腹が出やすくなりました。

 


こういうと、周りの人から羨ましがられるのですが、正直あまり良いことだとは思っていないです。

というのもどちらかと言えばガリガリ体系だからです。
海とか行くとちょっと恥ずかしいですね。

僕のことをよく知らない人からは「もっと食え」とか言われますが、食べても太らないのです。

 

 

目指すべき身体

 


理想の体はB'zの稲葉浩志さんのような体

 

 

f:id:kkyo9113:20180730230506j:plain



結構良い体しています。

ちなみに稲葉さんは
身長173㎝
体重60㎏くらい

だそうです。
多少ごまかしている可能性はありますがこれで計算さるとBMIは20くらいになるので、僕と近いくらいすね。

これくらいの痩せマッチョが理想です。

 

 

なぜ太らないのか

①内蔵の吸収力が弱いから

ガリガリ野郎に多いパターンがこちらです。

内蔵の吸収力が弱いため、食べたものを吸収出来ずに、全て便になるから太りません。

 

私はこのパターンですけども、正直あまりいいものではないですね。

中年男性になった時に下っ腹だけ出ている人はだいたいこのパターンです。

 (参照)

www.logkyoblog.com

 

 

②基礎代謝が高いから(理想)

こちらは理想的なパターン。

 

基礎代謝とは何もしなくても消費するカロリーです。

 

「摂取カロリー<消費カロリー」ならば太らない

ため、基礎代謝が高い方が、太りづらく有利と言います。

 

同じ運動量でも、基礎代謝が高い人の方が消費カロリーは多くなります。

 

 

ですので、

「食べても太らない体質が羨ましい」という人はとにかく筋肉をつけて基礎代謝を上げましょう!!!

 

 

30代からでも筋肉は育つ


僕は高校時代はサッカー部で毎日4.8キロほど走っていました。

走るだけで特に筋トレを多くしていません。


そのおかげか僕の体も太ももだけやたら太いです。服はだいたいSサイズを着るのですが、パンツだけはMをはいています。

 

正直、若いときの方が筋肉は育ちやすく、25歳までが筋肉成長のピークと言われております。

 

しかし、30代以上でも筋肉は育ちます。

最たる例は、ダウンタウンの松本人志さんです。

 

彼は今では筋肉マッチョですが、昔は細かったのを覚えていますか。

2002年から筋トレを開始しました。その時39歳。

 

今ではとんでもないマッチョになっていますよね。

 

30代からでも筋肉は育ちますが、早ければ早いほど良いです!

 

筋トレで基礎代謝アップ。有酸素運動でカロリーを消費しよう

筋トレをがっつりやって基礎代謝を上げる。

 

そして有酸素運動(ランニング、エアロバイクなど)でカロリー消費しましょう。

有酸素運動は20分以上行うと効果的です!

 

基礎代謝を上げつつ、カロリー消費する事がダイエットの近道ですね!!

 

筋肉をつけるのには時間がかかりますが、1年くらいの時間を見て基礎代謝を高めていきましょう。

 

そして、筋トレにはジムがやはり最適です!

 

www.logkyoblog.com

 

スポンサーリンク